Now Reading
バーバリー、持続可能なナイロン糸を使用したカプセルコレクションを発表。

バーバリー、持続可能なナイロン糸を使用したカプセルコレクションを発表。

バーバリー(BURBERRY)が、持続可能なファッションに向けてカプセルコレクション「THE ECONYL® COLLECTION」を発表した。
バーバリー、Burberry、サステナブル、エシカル、ナチュラル、オーガニック
Photos by Instagram/@burberry/Burberry

チーフ・クリエイティブ・オフィサーのリカルド・ティッシ率いるバーバリー(BURBERRY)のカプセルコレクションで発表されたレディース・メンズコレクションには、漁網や工業用プラスチックなどを再生したナイロン糸「ECONYL®」が使用されている。

海洋で発見されるナイロンゴミや埋め立てられる予定の布の端切れを再利用したECONYL®は、サステイナブルで使い勝手のよい布地を生み出す高品質の糸。新コレクションでは、バーバリー(BURBERRY)のヘリテージトレンチやカーコートシルエットに、ツイストを効かせたアップサイクルなアイテムが登場した。

ADVERTISING

同コレクションは、「環境にやさしい廃棄物問題に取り組む計画」を含む、バーバリー(BURBERRY)が行っている50の計画の一例。サプライチェーン全体で、より循環的なファッション産業を創出していくと伝えられた。

バーバリー(BURBERRY)の企業責任部門責任者パム・バティは、声明のなかで「科学のイノベーションが、ファッションの持続可能な未来を築く上で重要な役割を果たしている。バーバリー(BURBERRY)では、プラスチック廃棄などの問題に積極的に取り組むと同時に、美しく豪華なアイテムを提供しているため、このコレクションでECONYL®を使用していることは、誇りに思っています」と述べた。

バーバリー(BURBERRY)では、プラスチックの量を減らすだけでなく、生地の再利用、新素材を作り出すための技術開発、アイテムの製造方法をホリスティックに改善。また、廃棄ゼロにコミットし、2022年までにカーボンニュートラルになることを目標としている。

ADVERTISING
See Also

Photos by Instagram/@burberry/Burberry



Scroll To Top