Now Reading
ハースト財閥の令嬢アマンダ・ハーストが推進するエシカルファッション。【Eco-Friendly Celebrity】

ハースト財閥の令嬢アマンダ・ハーストが推進するエシカルファッション。
【Eco-Friendly Celebrity】

アメリカのメディア王ウィリアム・ランドルフ・ハーストの曽孫で、ソーシャライトのアマンダ・ハースト(Amanda Hearst)。セレブ生活を象徴する華やかな環境で暮らす彼女だが、自身が設立したオンラインブティック、「メゾン・ドゥ・モード(MAISON DE MODE)」を中心に、エシカルなファッションを推進している。動物愛護にも積極的な彼女のファッションや、活動を振り返ってみよう!

セレブ一家に生まれたアマンダの従姉妹にはリディア・ハーストも。

アマンダ・ハースト、エコセレブ、サステナブル、エシカル、ナチュラル
CIENNE(シエーナ)のトップ&アムール(AMUR)のパンツのアマンダ・ハースト。©MAISON DE MODE

『Harper’s Bazaar』誌や『ELLE』誌を発行しているハースト・コーポレーションの創業者ウィリアム・ランドルフ・ハーストの曽孫で、ソーシャライトのアマンダ・ハースト(Amanda Hearst)。従姉妹にモデルのリディア・ハースト(Lydia Hearst)もいるセレブ一家の生まれで、自身にもモデルとして活動していた過去がある。今年の1月には、「2018年の一番の思い出は、“イェス”と言ったこと!」というメッセージとともに、恋人で映像監督兼制作会社オーナーのヨアキム・ローニングとの婚約をインスタグラムで報告。彼女の左手にはエンゲージメントリングが光り、モルディブの海を背景に撮影された写真は、描いたようなセレブライフを感じさせる。

そんな豪華で順風満帆な生活を送る彼女は、ベーカリー「 ヴィーガン・ディーバ(Vegan Divas)」のオーナー、フェルナンダ・カポビアンコ(Fernanda Capobianco)と共同で、動物由来の素材を使用しないハイエンドのジュエリーコレクションを発表するなど、以前からエシカルファッションを推進している。それと同時に、パピーミル(犬などのペットを大量に繁殖さるブリーダー)を廃止し、アニマルウェルウェアを普及させる目的で、非営利団体「finn2finn Alliance」を設立するなど、動物愛護の活動にも積極的だ。

ADVERTISING

好きなブランドは!?

アマンダ・ハースト、エコセレブ、サステナブル、エシカル、ナチュラル
アマンダ・ハースト。ダニエル・フィケラ(DANIELLE FICHERA)のドレス、ナゲディ(NAGHEDI)のクラッチ、YATAYのシューズの装い。©MAISON DE MODE

ファッション業界の中心で育った彼女は以前、『Marie Claire』誌のインタビューで「もちろんファッションは好きだけど、リサイクルやアップサイクル、そして例えばアフリカなどの地域を援助するなど、社会的貢献をしていることが最も大切」と語っていた。トレンドを追ったアイテムやスタイルではなく、長年着用できるブランド、イードゥン(EDUN)やステラ マッカートニー(STELLA McCARTNEY)、スノ(SUNO)を例に挙げている。

2012年には、タヒチ人デザイナーのハッサン・ピエール(Hassan Pierre)とともに、エシカルなオンラインブティック、メゾン・ドゥ・モード(MAISON DE MODE)を共同設立。スタイリッシュでサステナブルなレディ・トゥ・ウェアやハイジュエリー、ホームウェアを提案している。同サイトでは、商品の製造方法や原材料の情報をもとに6つのアイコンを表示するスタイルを取り入れており、「リサイクル」や「オーガニック」、「フェアトレード」など、アイテムの製造背景を確認することが一目瞭然。記載されている目印をもとに、消費者の倫理に適したショッピングを楽しむことのできるシステムは、次世代の商業プラットフォームには欠かせないものとなっていくかもしれない。

大成功に終わったサミット。

 イマン・ハマン、ドウツェン・クロース、ハッサン・ピエール、アマンダ・ハースト、エコセレブ、サステナブル、エシカル、ナチュラル
ファッション・トラスト・アラビア× メゾン・ド・モード主催のディナーパーティーにて。左から: イマン・ハマン、ドウツェン・クロース、ハッサン・ピエール、マックスウェル。Photo: Xin Wang

そんなメゾン・ドゥ・モード(MAISON DE MODE)は、NYにて開催されたメンズ・ファッションウィーク中の6月5日にフューチャー・オブ・ファッション・サミットを開催。モデルで女優のリヤ・ケベデや、デザイナーのガブリエラ・ハーストらがファッション界を取り巻くサステナビリティの現状や未来についてのアイデアを交換した。

ADVERTISING
See Also

アマンダ・ハースト、エコセレブ、サステナブル、エシカル、ナチュラル、オーガニック
ファッション・トラスト・アラビア× メゾン・ド・モード主催のディナーパーティーにて、アマンダ・ハースト。ドレスは、オスカー・デ・ラ・レンタのもの。Photo: Xin Wang

また、サミットを記念して開かれた、Fashion Trust Arabia (ファッション・トラスト・アラビア)× メゾン・ド・モード(MAISON DE MODE)主催のディナーパーティーには、『VOGUE』誌のハミッシュ・ボウルズや、サミットにも参加した人気モデルのドウツェン・クロースらセレブも駆けつけ、話題に。今もなお、倫理的なファッションやライフスタイルを追求するアマンダ・ハーストの今後の活動に注目したい。



Scroll To Top