Now Reading
VAPOUR ── ニューメキシコの大地の色を詰め込んで。【ブランド紹介】

VAPOUR ── ニューメキシコの大地の色を詰め込んで。【ブランド紹介】

米ニューメキシコ州出身の女性ふたりが築き上げたミニマルなナチュラルビューティ、ヴェイパー・オーガニック(VAPOUR ORGANIC BEAUTY)が、オーガニックの原材料にこだわり続ける理由とは!?
ヴェイパー(VAPOUR BEAUTY)、オーガニック、コスメ、サステナブル、エシカル
リップコンディショナー $24/ヴェイパー・オーガニック vapourbeauty.com
ブランド情報
vapourbeauty.com

クルエルティフリー?
動物実験を行わず、動物実験が法律で義務付けられている国での販売を行なっていない。

ヴェイパー・オーガニック(VAPOUR ORGANIC BEAUTY)は、大手化粧品ブランドにてナチュラルスキンケアの開発に取り組んでいたクリシア・ボイニス(Krysia Boinis)と、クリスティン・ケヒーリー(Kristine Keheley)の発案によって生まれた自然派のビューティブランド。ふたりが提案していた美容品に効果に感銘した元カルバン・クライン・ビューティ(CALVIN KLEIN BEAUTY)のプレジデント、エリック・セイカス(Eric Sakas)が加わったことで、2009年にブランドとして正式にローンチすることとなった。

幼少期から食用の原材料を用いたメイクに魅了されていたというクリシアが、オーガニックであることにこだわっているのは、乳がんの診断を受けたことが原因。健康を意識したヘルスコンシャスな生活を送っていた彼女は、皮膚に塗るスキンケアやコスメの最大で80%が体内に吸収されることを学び、それまでの姿勢を一貫したそう。そして、無害な原料のみを使用したコスメの開発に着手することになる。

ADVERTISING

美容品のなかでもクリシアが特に懸念をしているのは、リップグロス。一般的に女性の多くは生涯約4,5Kgのリップグロスを食べているとし、メインストリームで市販されているリップグロスには有害な化学物質が多く含まれているという。

ヴェイパー(VAPOUR BEAUTY)、オーガニック、エシカル、コスメ、マスカラ
マスカラ $28/ヴェイパー・オーガニック vapourbeauty.com

アースカラーや色鮮やかなレッドなど、ナチュラルな色合いを特徴としているヴェイパー・オーガニック(VAPOUR ORGANIC BEAUTY)のカラーは、ふたりの故郷でもある米ニューメキシコ州の町、タオスの風景から影響を受けている。

原材料はすべて自然由来で、その70%がオーガニック、30%がミネラルだ。サステナブルで信頼性の高いコスメを提供することにこだわり、オーガニックのビジネスコミュニティとして知られるオーガニック・トレード・アソシエーション(Organic Trade Association)にも参加している。また、使用している原材料は、すべてブランドのホームページに掲載。もちろん、動物実験をしないクルエルティフリーで、リーピング・バニー(Leaping Bunny)認証も取得している。

ADVERTISING
See Also

さらに、信頼性の面では、コスメだけでなく雇用の保証にも抜かりがなく、従業員の健康保険や倫理的労働時間&給与を保証している。

ヴェイパー(VAPOUR BEAUTY)、オーガニック、クルエルティフリー、コスメ、エシカル、サステナブル
アイシャドウ $48/ヴェイパー vapourbeauty.com

 



Scroll To Top